協会の概要 栃木県不動産鑑定士協会

栃木県不動産鑑定士協会の概要
HOME > 協会概要 > 事業目的及び事業内容

不動産鑑定士協会の概要

 
  トップ
  会長挨拶
  事業目的及び事業内容
  業務のご案内
  組織図
  事務局のご案内
  情報公開
 
 
 
無料相談会
 
 
資料の閲覧
 
不動産鑑定広報 マロニエ
 
 

栃木県不動産鑑定士協会

 
〒321-0953
栃木県宇都宮市東宿郷4-2-20 KDビル 5F B号
TEL : 028-639-0556/FAX : 028-639-9411
 
 
 
 
 
 

1. 事業目的

 
 当法人は、不動産鑑定士(不動産鑑定士補を含む。以下同じ。)の社会的使命及びその職責に鑑み、公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会(以下「連合会」という。)と連携を保ちつつ、不動産鑑定士の品位の保持及び資質の向上を図り、あわせて不動産の鑑定評価に関する業務の進歩改善、調査研究、知識の普及啓発を行い、もって、不動産の適正な価格の形成を通じて実現される国民福祉、県民福祉の増進への寄与、並びに不動産鑑定評価制度の一層の発展に資することを目的とする。
 
 

2. 事業内容

 
(1) 不動産の鑑定評価に関する研修の開催等不動産鑑定士の資質の向上に係る諸施 策の実施
(2) 不動産鑑定評価制度に関する栃木県民及び社会一般の理解と信頼を高めるため の啓発宣伝事業
(3) 不動産に関する無料相談などに関する事業
(4) 国、栃木県及び栃木県内市町等が行う地価等の調査事業における、品質の保持、価格の適正な均衡等を実現するための各種支援事業
(5) 不動産の鑑定評価に関する理論及び実務の調査研究等、不動産鑑定評価業務の適正な実施に資する諸施策の実施
(6) 前号のほか、不動産鑑定評価制度、不動産鑑定士の業務及び地価に関する事項について調査研究を行い、必要に応じ官公庁に建議し又はその諮問に応じる事 業
(7) 不動産の鑑定評価に関する資料の収集整理及び提供
(8) 栃木県及び栃木県内市町等からの地価の調査の受託
(9) その他当法人の目的達成のために必要な事業